FC2ブログ
 
■プロフィール

こども図書館スタッフ

Author:こども図書館スタッフ
昭和62年12月18日、公共図書館がない当別町に、子どもの本の場所として「当別こども図書館」が誕生しました。

当時の母親たちによる自主活動として、子どもの本の勉強を続けました。

そして、その中の11人の母親たちによる手作りの「当別こども図書館」が誕生したのです。

スタッフは世代交代しても当初と変わらずに、地域のお母さんたちが当別の子どもたちが本に出会える場となるために活動をしています。

子ども達は、本と出会い、楽しみ、集まり、巣立っていきます。

昨年「当別こども図書館」は20周年を迎えることができました。

建物は築100年の古い民家です。門を入るとなつかしい感じがしてきます。

そんなちいさな「こども文庫」の日々の活動をご紹介します。

      ー 利用案内 -

開館日:毎週水曜日 午後1時~4時
休館日:小学校がお休みの夏・冬・春休みと祝日

☆一人3冊まで無料貸し出します。

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■地図

マウスを使って地図を動かせます

■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
こども図書館のなか
1月19日から始まった当別こども図書館の2回目開館日の様子です。

P1000577.jpg


6年生は隣の別室で家庭学習をしたり、そこに混じって「読書」をしたり、それぞれ好きなように閉館時間までを過ごします。

P1000578.jpg


また、低学年はカウンターの前のテーブルで本を借りる手続きをしたり、絵を描いたりします。
ほかに、絵本や本を私たちが読むこともあります。字が読めても、「読んでもらう」ことは決して恥ずかしいことではありません。私たちスタッフはそう心がけて積極的に読みます。


スポンサーサイト
日記 | 09:30:38 | Comments(0)
今年、始めての開館日
今年もスタッフ一同、よろしくお願いいたします。

当別も例年にない大雪に襲われています。歩道も車道も狭くなり、高く積まれた雪山は2mを超えてしまいました。これからの子どもたちの通学が無事でありますように。

さて、写真の男の子たちは今年1番乗りの小学生です。元気な子どもたちは図書館の玄関にあらわれた時は、雪を一杯つけてやってきました。きっと雪の中を駆け廻ってきたのでしょう。

P1000557.jpg


そして、今年は「ウサギ年」。このウサギたちは6年生の女の子たち、4人に描いてもらいました。

P1000560.jpg


うさぎが登場する絵本や本を集めてみました。


P1000559.jpg


未分類 | 21:59:02 | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。