FC2ブログ
 
■プロフィール

こども図書館スタッフ

Author:こども図書館スタッフ
昭和62年12月18日、公共図書館がない当別町に、子どもの本の場所として「当別こども図書館」が誕生しました。

当時の母親たちによる自主活動として、子どもの本の勉強を続けました。

そして、その中の11人の母親たちによる手作りの「当別こども図書館」が誕生したのです。

スタッフは世代交代しても当初と変わらずに、地域のお母さんたちが当別の子どもたちが本に出会える場となるために活動をしています。

子ども達は、本と出会い、楽しみ、集まり、巣立っていきます。

昨年「当別こども図書館」は20周年を迎えることができました。

建物は築100年の古い民家です。門を入るとなつかしい感じがしてきます。

そんなちいさな「こども文庫」の日々の活動をご紹介します。

      ー 利用案内 -

開館日:毎週水曜日 午後1時~4時
休館日:小学校がお休みの夏・冬・春休みと祝日

☆一人3冊まで無料貸し出します。

■カテゴリー
■リンク
■最近の記事
■最近のコメント
■地図

マウスを使って地図を動かせます

■月別アーカイブ
■FC2カウンター

■ブログ内検索

第5回 おはなし会 

今日はお天気も曇り時々雪で、予報より悪くなく子どもたちも大勢来館しました。
3学期最後の「おはなし会」は無事に終えることができました。
今回はプログラムも盛りだくさんで、1時間くらいの「おはなし会」でしたが、とても楽しみました。


495 お話の合間にKちゃんは「ののはな」を朗読してくれたり、牛のテーマのおはなしを2つ聞いた後、即興で「牛の詩」を自作自演してくれたAちゃん。とてもステキでしたよ。
ありがとう。
また、それぞれ10分くらいのお話を3つもジッとして聞いてくれた1年生の子どもたち。また、4年生の仲良し四人組。子どもたちはおはなし会の雰囲気にすっかり慣れました。
語る私たちも楽しいお話の世界を子どもたちと共有できたことに感謝します。

最後に「フィンド・フォーン」という「愛を伝える」歌を歌いながら図書館の中を皆で手を繋いでステップを踏みました。そこだけ春がきたようで、みんな心が和やかになり、笑顔で帰宅の途につきました。

図書館はしばらくお休みです。

4月8日(水)からはじまります。


スポンサーサイト



読み聞かせ | 19:13:23 | Comments(0)
元気に集まれ~!
3月4日は気温が上がって、外遊びをするには最高でした(気温的に)。
雪だるまを作ったり、雪合戦をしたり、雪山から滑り降りたり・・・・

479カバンを図書館の中において、外で遊ぶ子どもたち。最近、なかなか丁度良い空き地もないし、時間もない子どもたちにはたまには時間を忘れて走り回るのは必要なことでしょう。ただし、靴下や手袋やズボンはべチャべチャになっていました。

お話会3月11日(水曜日)、「おはなし会」をいたします。

今年度最後のおはなし会です。他に詩の暗唱・朗読、
それから春を呼ぶダンス(ステップ)も最後に楽しみたいと思います。

今学期は3月11日でおしまいです。新学期は4月8日から始めたいと思います。


自然 | 10:23:19 | Comments(0)